憧れのあの家 ナチュラルリビング-NATURAL LIVING-

「憧れのあの家」―ナチュラルリビングは自然素材・高性能・デザインにこだわった新潟県の住宅会社です。上越市と新潟市のモデルハウスで、随時見学会開催中です。

tel0120-041964

資料請求・お問い合わせ資料請求・お問い合わせ

News

おしらせ

2020/7/18

Road to "The Wave" and so on その3

さて、本日がハイライト。

朝5時に子供を起こして一世一代のハイキングです。

まだ真っ暗な中ホテルを出発。

IMG_5639 1

UFOにさらわれそうな道を進むと徐々に夜が明けていき、

随所に息をのむ景色が色を与えられていきます。

IMG_5653

わかりにくい入り口から砂利道に入ると涸れ川のようなところを進んで到着。

IMG_5657

選ばれた人間だけが止められるパーキングです。

水ヨシ!タグヨシ!体調ヨシ!

IMG_0268

で元気よく歩き始めます。

距離は片道6キロと大したことはないのですが何せ目印もない未開の地、

携帯のGPS機能と地図を照らし合わせながら慎重にいかないと簡単に迷子になれます。IMG_5678

途中女性二人組も迷子になっており、というか、この壁登るの、というルートがあり

そこを私たちが進んだことで彼女らもついてきました。

IMG_5678

地図、わかりにくい・・・

途中の岩は時々特徴的なのが出てくるので写真に撮って道しるべに覚えておきます。

IMG_5690

ところで君たち、水はいらないのかい?というのに思うほど水が減らず

軽くなっていくはずのリュックが肩に食い込みます。

IMG_5682

半分来たあたりででトラブル発生。

子供の一人がおなか痛いと・・・子供のおなか痛いは難しいですね。

歩きたくないのか本当なのか、この暑さでは歩きたくなくなるのもわかります。

妻と子供を残して残りの三人で行こうかとも考えがよぎることしばし・・・

どうするか数分の思案ののち、水を飲んだら回復。

がんばれがんばれ!

行けども行けども同じような景色、いや、感動の連続ですよ!普通なら!

IMG_5691

だけど太陽は高くなる、子供は心配、果たして、2時間のハイクで

私たち家族はThe Waveの入り口に立っていました。 

IMG_5705

これね、わからんわ!見つけた人えらい!

広くはありませんが明らかに岩の肌が違うの空間がそこにはありました。

まるでどこかほかの星のような風景で平衡感覚がなくなります。

おなかが痛いと言っていた子供も走り回っています。

(まあ、そんなもんです。)

IMG_0288

IMG_0327

IMG_0366

IMG_03052

IMG_03052

IMG_0391

日本から遠く離れた、なかなか来れないところ、

子供達にはいつまでもこのハイクを思い出してほしいものです。

帰り道は正規ルートをとったら、泥にはまっている車を発見。

IMG_5780

朝は遠周りルートで正解だったのですね。

 

バナー復活しました。(いっぱい押して!)

にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(業者)へ にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ